Products

Top > Products > e-図面

e-図面

e-図面

概要

設計図面の情報を共有し無駄を省きコスト削減を実現します

「e-図面」は、最新図面、関連情報の共有化、検索、閲覧、印刷、仕様書・マニュアルの保管など、各現場で発生する様々な問題を、解決します!紙図面や関連情報を電子化してe-図面サーバに保存。保管スペース削減、情報共有を実現し、紛失・汚損の心配もありません。WEBアプリですのでコピー配布の必要が無く、社内・社外でいつでも参照可能です。設計図面等は図面番号や機種名等で絞り込み、目的の図面、関連情報を誰でも簡単に探し出すことができます。設計通知書機能により、出図・未出図の管理ができ、簡単な操作で出図指示が可能です。

主な特徴

図面の追加・改訂・削除をWebブラウザで管理

図面の追加・改訂・削除といった管理はすべてWebブラウザで行いますので、クライアントに特別なソフトは必要ありません。
またファイル形式を問わずどんなファイルでも登録できますので、図面データだけでなく仕様書や取扱説明書といった文書も一括管理できます。ファイルを開くには別途対応するビューア等が必要です。

キーワード検索とカテゴリー検索

・目的の図面をキーワードで大文字、小文字、全角、半角の区別無く、すばやく検索することができます。
・物件番号のみ(受注番号等)での検索も可能です。
・図面番号が判らなくてもカテゴリーを絞り込むことで目的の図面へ到達できます。

Webブラウザで図面データの参照が可能

図面をWebブラウザで閲覧できます。

設計通知書機能

図面の公開時に設計通知書を発行できます。

データインポート機能

登録したいファイルとそのファイル名、カテゴリ等を指示しアCSVファイルを事前にサーバに転送しておきます。
CSVファイルの内容に従った登録、改訂情報等を一度に登録・更新できます。

システム構成

事例は、製造業様の機器構成です。(管理図面枚数:約15,000枚)

操作画面

キーワード検索

複数のキーワード(図面番号・品番・名称・機種・目次分類・JOB番号・設計者)による検索や、キーワードの一部だけを入力するあいまい検索が可能です。探したい図面情報やデータが素早く検索できます。

カテゴリー検索(絞込み検索)

5階層までの絞込み検索が出来ます。カテゴリーは、導入時に設定が行えます。

設計通知書検索

作成した設計通知書をキーワードによる検索で表示します。過去の出図を確認しながら図面を参照できます。
※改訂理由、内容のコメントも見れます。

導入効果

生産性アップ
人を増やさずに生産性UP!!

・機能を絞って最低限使う機能を提供しているので誰でも簡単に利用できます。
・欲しい時に欲しい図面が誰でもすぐに見つかるので時間の有効活用ができます。
・図面の出し入れに間違いが無くなるので無駄な作業や不要な製品製造の削減ができます。

スペース削減
図面管理スペースを削減

・図面の電子化で保管場所の削減ができます。
・図面に関する資料(ExcelやWordなどのほかの文書)もまとめて保存できます。
・最新図面から過去の図面まで履歴管理ができます。
・図面保管場所を削減できるので管理の為のスペースを取りません。

素早い対応
Web対応のシステムだから社内・社外問わず利用可能!!

・常に最新情報を利用できるので探す手間が掛かりません。
・インターネット回線を利用するため、安価な通信コストで利用できます。
・関係者にいち早く最新の図面を配信することができます。

動作環境

サーバ環境

ディスク容量 100GB以上推奨
容量想定例(A3PDF図面一枚当たり500KB試算)
図面枚数:A3
 10,000枚 デイスク容量=5GB
 30,000枚 デイスク容量=15GB
OS RedHat Enterprise Linux 3 以上
Web Server Apache 2.0 / PHP 4.3 以上
Database PostgreSQL 8.0 以上
アプリケーション e-図面

クライアント環境

対応OS Windows 7
ブラウザ Microsoft Internet Explorer6以上
その他 スキャナから取り込む場合は、各メーカースキャナの各ドライバが必要
*図面の登録用クライアントは、PDF化するソフトが必要です。
閲覧用クライアントにはビューアソフトが必要となります。

サーバは、図面管理システム用が1台必要です。
ただし、負荷分散やセキュリティ・バックアップの為、複数台構成が必要な場合があります。
通信は、社内のみでの利用ならLAN構成です。外部拠点や外部工場からの参照が必要な場合は、インターネット回線が必要になります。
インターネット回線に関しては、図面を伝送するので、ADSL以上の通信インフラを推奨します。

*その他、バックアップ装置やスキャナーといった機器は、必要に応じて購入していただくことになります。

*Microsoft®、Windows®、Windows® Vista、Windows® Server、SQL Serverは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
*その他、会社名および商品名は各社の登録商標または商標です。
*製品の内容は予告なしに変更する場合がありますので、予めご了承ください。

back

Contact

あなたの理想をカタチにします。
お気軽にお問い合わせ下さい。